Comment

マタイの福音書 19:16-26

今週のスモールグループ

「私はお金持ち?」スモールグループを始めるにあたって、ここをクリックし、もしあなたがお金持ちかどうか見てみましょう。

マタイの福音書19章16-26節のお金持ちで若い青年の話を読みましょう。 

[16] すると、ひとりの人がイエスのもとに来て言った。「先生。永遠のいのちを得る ためには、どんな良いことをしたらよいのでしょうか。」[17] イエスは彼に言われた。「なぜ、良いことについて、わたしに尋ねるのですか。良い方は、ひとりだけです。 もし、いのちにはいりたいと思うなら、戒めを守りなさい。」[18] 彼は「どの戒めですか。」と言った。そこで、イエスは言われた。「殺してはならない。姦淫してはなら ない。盗んではならない。偽証をしてはならない。[19] 父と母を敬え。あなたの隣人 をあなた自身のように愛せよ。」 [20] この青年はイエスに言った。「そのようなこと はみな、守っております。何がまだ欠けているのでしょうか。」 [21] イエスは、彼に 言われた。「もし、あなたが完全になりたいなら、帰って、あなたの持ち物を売り払っ て貧しい人たちに与えなさい。そうすれば、あなたは天に宝を積むことになります。そ のうえで、わたしについて来なさい。」 [22] ところが、青年はこのことばを聞くと、 悲しんで去って行った。この人は多くの財産を持っていたからである。 [23] それから、イエスは弟子たちに言われた。「まことに、あなたがたに告げます。 金持ちが天の御国にはいるのはむずかしいことです。 [24] まことに、あなたがたにも う一度、告げます。金持ちが神の国にはいるよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっ とやさしい。」 [25] 弟子たちは、これを聞くと、たいへん驚いて言った。「それで は、だれが救われることができるのでしょう。」 [26] イエスは彼らをじっと見て言わ れた。「それは人にはできないことです。しかし、神にはどんなことでもできます。」  


Q1. この男の質問はなんでしょうか?

Q2.「どのように永遠のいのちを受け取ることができるのでしょうか?」という質問の答えはなんだと思いますか?

22節にあるイエスの最後の命令を見てみましょう。この男にはイエスに従うことを妨げるなにかがありました。イエスは、この男は命令のいくつかは守っていても、神以上のものに価値を置いていたことを知っていました。それはつまり、お金でした。「ゴスペル・トランスフォーメーション・バイブル」は以下のように述べています。

「マタイの福音書全体を通して、イエスは強欲を福音を大事にすることの障害(6:19-34, 13:22, 15:5-6)だと考えており、また対照的に、イエスに従うためにすべてをあきらめる意志を真の弟子らしさの兆候(19:20,22,27, 参考13:44-46)だと考えました。金持ちは人生で神さまがいるべき場所を簡単に横取りしてしまうので、困難なしに神の御国に入ることはできません。」

話してみましょう: イエスがあなたにあきらめるようにと求めているものはなんですか?イエスはこの男が神よりもお金に価値を置いていたことを知っていました。もしこの男のようにイエスに近づいたとしたら、イエスはあなたになにを犠牲にするように求めていたでしょうか?人生でどんなものをあなたはあきらめたり手放したりすることが難しいと感じますか?

ほかのすべてのものよりも神さまを本当に優先していると自分で感じるのであれば、それは素晴らしいことです!どういったものに、あなたは神さま以上に価値を置きたいという誘惑に駆られますか?以下の一覧を見て、神さま以上に価値を置きたいと誘惑に駆られる二つのものはなんですか?この一覧にないものから選んでいただいてもかまいません。

スモール・グループの最後に、イエスに従うことを妨げるものをなにも置かないように神さまが助けてくださるよう祈り、お願いしましょう。

Add a comment

Email again: